サイトテーマをSWELLに変更しました。移行中のため記事に若干おかしな部分があります。すみません。

歌入れの環境について紹介するよ!【歌ってみたをやろう!】②

PVアクセスランキング にほんブログ村

IMG_0481

今回は【歌ってみたをやろう!】のシリーズ第1弾

歌入れの環境について紹介するよ! です。

 

 

 

目次

部屋の大きさと環境

建物は中量鉄骨のプレハブ建て。

部屋は17畳半!

もともと会議室なので結構広いです。

でも、今はほぼ物置状態orz

 

その一角に中量棚を置きDTM環境を作りました。

 

2面は窓+暗幕

1面はスチール書棚+出入り口

もう1面はスチールロッカー

壁は5.5mmの化粧合板・・・薄っ!

 

天井はジブトーン張り

床はコンクリ打ちっぱなしの上にクッションフロア貼りなので強度抜群!

 

大きな音を出すとスチール家具が鳴ってしまいまうのが難点 。゚(゚´Д`゚)゚。

しか~し

大きな音さえ出さなければ、結構物が多いためかデッドで響きが少なく、嫌なフラッターエコーは出ません。

 

近所に家はないので多少音漏れがしてもどうってことはないのですが、すぐ脇に道路があるため車の音がします。

そうなんです

防音が弱い・・・

 

コンデンサマイクで音入をする時は通り過ぎる自動車の音が襲ってきて

うわ~!!

ってなる事しばしばある(-_-;)

なので歌を録った後でのノイズクリーニングは必須です。

 

ノイズクリーニングには定番の iZotope RX7 elements

 

にほんブログ村に参加しています!

下のバナーを押して応援お願いいたします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次